申込みに収入証明書は絶対必要?

申込みに収入証明書は絶対必要?

申込みに収入証明書は絶対必要?

キャッシングの際に必要となる書類といえば、身分証明書と収入証明書です。身分証明書は誰でも持ち歩いているので問題ありませんが、収入証明書はいちいち用意するのが面倒ですし、そもそも収入が無いと用意できません。このことから、収入が無い人はキャッシングを利用するのが難しいとされていますが、キャッシングするのに収入証明書は絶対に必要となるものなのでしょうか。

以前まではほとんどの金融会社で収入証明書が必要とされていましたが、現在では収入証明書が不要となるケースが出てきています。例えば、大手消費者金融の多くは、50万円程度までなら収入証明書が必要ないというケースが多いです。ですので、窓口審査の時にも身分証明書の用意と、書類への記入、在籍確認だけでキャッシングできることがあります。収入証明書がいらないことは、一定した収入が無い人にとっては便利なサービスであるといえます。会社によって収入証明書が必要かどうか変わってくるので、利用前に良く調べておきましょう。

しかし、会社にもよりますが50万円以上の借り入れとなると、審査の厳格化とともに収入証明書が必要となります。大口でのキャッシングがしたくても、収入が証明できなければ借りられないので注意しましょう。

本人以外の収入証明書が必要となることも

アルバイトや非正規社員で、尚且つ収入が少ないなどといった場合には、親などの家族の収入証明書が必要となるケースがあります。大手金融ではあまり見られませんが、資産に限りのある中小金融の場合、これらの書類の提出が求められることがあります。気軽に少額のキャッシングしたいという場合は、大手の消費者金融に借りるのが一番といえるでしょう。

学生ローンなら収入証明書はいらない

学生向けの学生ローンであれば、収入が無くても借りられるので、収入証明書は必要ありません。身分証明書と学生証だけでキャッシングできるので、通常のキャッシングより手軽なのがメリットです。

ホーム サイトマップ